株式会社シマブン

TOP » U字溝用樹脂グレーチング ハードタイプ(歩道用)

U字溝用樹脂グレーチング ハードタイプ(歩道用)

| 価格表と製品寸法 │図面ダウンロード│ 施工例(準備中) |
  • 歩道、遊歩道、遊園地、公園、学校、ゴルフ場、競技場など
  • ユニバーサルデザイン・抗菌商品

特長

  • 荷重試験性能は、歩道用3.5kN/㎡、5.0kN/㎡をクリアしています。
  • 土足で人通りの多い場所に適していて、補強金具付で安心です。
  • 耐候性に優れ、枠部分はステンレス製のため錆びにくいです
  • 樹脂製のため軽量ですが水圧による浮き上がりはありません。
  • 街並みの景観にマッチした、マットなブラック色を採用。
湿閏時や油が付着した場合においても、
抜群のノンスリップ性能を発揮します。
すき間6mm以下。ヒールが入り込まず安全。
歩道用荷重(3.5kN、5.0kN)をクリア。
自転車や車イスの通行も安心。

オプション

プレミアムタイプ  
¥31,300/枚 
溶射など特殊な表面処理を何層にも施すことで、撥水性が高く汚れも付着しにくいです。
ノンスリップ機能があり、安全性も向上しました。
クールな色合いの艶消し仕上げで、高級感を演出します。
詳細・特注品についてお問い合わせください。※表面の塗装色は経年摩擦や擦れにより剥げが生じることがあります。ご注意願います。
溶射処理自体が剥がれることはありません。
連結金具  
¥11,300/枚 
グレーチングの飛散や盗難を抑制します。落ち込み防止のカバーも付いて安心です。

※マス蓋タイプに連結金具は必要ありません。
※左記写真は撮影のために一部メインバーをはずしています。

消音用ゴム  
¥1,000/m

部材・仕様

部材 材質 仕上げ 備考
本体 ナイロン(PA6)+ガラス繊維+硬質塩化ビニル(P.V.C)+ステンレス

試験結果

試験項目 試験内容 評価
耐荷重試験 車椅子ひとつの車輪相当面積(φ50円柱鉄塊)で一点に集中荷重をかける。(局部載荷重試験 JIS A 1450に基づく) 仕様一覧の耐荷重内で著しいたわみ残留変形ないことを確認
耐候性促進暴露試験 サンシャインウェザーメーター63℃×200hr 降雨時間12分/hr 著しい退色、変色等なし
耐薬品性試験 アルカリ性、中性、酸性を一日一回塗布×14日間 酸性の薬剤を塗布した際、僅かなクラック(割れ)の発生を確認。中性、アルカリ性の薬剤塗布時は外観に異常なし
※酸性薬剤は使用不可
耐温水性試験 60℃×7日間侵漬する 変色、変形なし
耐衝撃性試験 直径40mmで1.3kgの鋼球を高さ1mより落下させる ヒビ、破損なし
耐熱試験 70℃×72hr放置時間2hr 外観に異常なし
耐湿試験 40℃・湿度95%×24hr 外観に異常なし
耐熱水性試験 100℃×48hr 支障のある重量変化・外観の変色なし
熱冷サイクル試験 マイナス15℃(30分)⇔常温(20℃3分)⇔70℃(30分)=1サイクル、サイクル回数25回、常温放置時間:2hr 外観に異常なし
かび抵抗性試験 JIS Z 2911(かび抵抗性試験方法)に準じて実施 試料の全面積の25%を越えなかった
C.S.R測定試験
(滑り抵抗係数)
※1・2
JIS1454 17滑り性試験に準拠し、乾燥・湿潤・油塗布の条件で測定 C.S.R=0.4以上 ※3
乾燥状態:0.78 湿潤状態:0.67
油塗布状態:0.65 (実測値)※4
浮上がり試験 U字溝に設置して片側を防ぎ、90の水を2㎡離れた場所から一気に流す 浮上がりなし

※1、C.S.R(滑り抵抗係数)とはJIS A 1454に定められている床材の滑り性試験によって測定される値です。 
※2、土足での通過を想定した数値です。
※3、評価基準に関して、一般社団法人日本建築学会の推奨値(案)として、C.S.R=0.4以上が提示されております。 
※4、記載データは測定値であり、保証値ではございません。

Copyright(c) 2019 Shimabun Corporation.All Rights Reserved.